フライフィッシング データバンク

ooruriさんのフライフィッシングブログ(1)

FFDBメンバー「ooruriさん」のフライフィッシングブログ

現在位置
 > ooruriさんのフライフィッシングブログ(1)
フライフィッシング動画
渓流フライフィッシングブログ
マイページ
フライフィッシングデータバンク・フェイスブックページ
ダブルハンドで楽しむ晩秋の長野県・犀川
プロフィール写真
ooruriさんのブログ
フライフィッシングブログ一覧
ooruriさんのプロフィールを見る
フライフィッシングブログ(一般)の登録
フライフィッシングブログ(フィールドの話題)の登録
フライフィッシング釣行記録の登録
(全6件のブログ記事 1件目から表示中)
次ページへ
釣行記録
2018年6月1日
荒川(2018年5月31日)
2018年5月31日
山形県荒川
約4時間
 
ヤマメ
20~24cm
3匹
イワナ
20~24cm
1匹
 
カディス系
その他のドライ
 
1 匹 / 1時間
 
平均: 22 cm
写真1
今年最初の荒川釣行。水量はちょっと多かったが澄んでいた。何時もの場所から釣行開始。6時30分。間もなく瀬でヤマメヒット。20㎝。小さいがうれしい。優しくリリース。其の後、イワナヒット。小さい。次の橋まで遡行するが出ない。上がる。下流部を攻める。ざら瀬、小さな落ち込みの連続。ヤマメの出そうな瀬とイワナの出そうなタルミを流すがイマイチ。やっとヤマメ20㎝程を2尾ヒット。気温21度、水温は8~11度。
途中ヤマメらしきライズが瀬で何度かあったがヒットしかなった。
30年位前は尺イワナ、ヤマメが釣れたのに今は。悲しい。
  
釣行記録
2018年5月4日
白石川(2018年5月4日)
2018年5月4日
宮城県白石川
約2時間
今年初めての釣行。七ヶ宿町上流。午前11時から。気温14度。水温11度。水量は丁度いい。ヤマメの居そうな流れを流すが全然でない。魚影もない。入渓場所から200メ-トル位で後から来た釣行者が居たので移動。マナーが悪い。餌釣り師。白石川は釣れなくなった。漁協組合は放流事業をしているのか疑問。収益の出やすい鮎ばかりに力を入れているみたい。
  
フィールドの話題
2018年3月25日
凶暴な釣り人
小国町玉川の話題
私は30年以上前によく玉川へ釣りに行っていました。よくと言うより頻繁に行っていました。其の後暫く釣りとは離れ去年暫くぶりで行きました。私は中流域での釣りでしたのでそんな釣り人に出くわすこともなかったのですが怖いですね。警察に取り締まってもらうしかないでしょう。個人の行動では危険です。些細な情報でも警察に通報すべきです。
  
釣行記録
2017年9月10日
荒川(2017年9月10日)
2017年9月10日
山形県荒川
約4時間
 
ヤマメ
20~24cm
1匹
 
テレストリアル系
マドラーミノ-
 
0.25 匹 / 1時間
 
平均: 22 cm
写真1
約1月振りの釣行。午前5時30分頃から釣行開始。水量若干少ない。何時もの場所から入渓。暫く遡行するが出ない。たまに出るのはフッキングしないようなミニ。2時間ぐらいの遡行後、やっとヒット。でも小さい。20㎝のヤマメ。でもうれしい。写真を撮ってリリ-ス。橋のちょっと上流まで上り戻る。ちょっと下流まで移動。そこから先程車を駐車していた橋のたもとまで遡行。厳しい。良さそうなポイントでは出ない。岸際ぎりぎりのなるべく日陰の所を流すとライズするがばれた。2時間程で切り上げた。
  
釣行記録
2017年8月4日
北部の河川(2017年8月4日)
2017年8月4日
福島県北部の河川
約1時間
 
ヤマメ
25~29cm
1匹
ヤマメ
15cm未満
4匹
 
カディス系
パラシュート
 
5 匹 / 1時間
 
平均: 16.6 cm
写真1
暫くぶりの入渓。漁協の管轄外の河川らしい。其の為放流もないらしい。
他にはミニヤマメのライズ多い。1時間程の釣行だった。上流部はボサが多くロッドが振りにくい。水量も少ない。
  
(全6件のブログ記事 1件目から表示中)
次ページへ
FFDBトラウトフィッシングGP2017
新着フライフィッシングブログ
プロフィール写真
◆2018年6月18日
としさん
プロフィール写真
◆2018年6月18日
takashiさん
プロフィール写真
◆2018年6月16日
yonezaさん
当サイトに掲載の記事・動画・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright©2018 フライフィッシング データバンク. All Rights Reserved.