フライフィッシング データバンク

turitaiwanさんのフライフィッシングブログ(1)

FFDBメンバー「turitaiwanさん」のフライフィッシングブログ

現在位置
 > turitaiwanさんのフライフィッシングブログ(1)
フライフィッシング動画
渓流フライフィッシングブログ
マイページ
フライフィッシングデータバンク・フェイスブックページ
オフシーズン恒例!WILD-1スタッフの犀川釣行!
プロフィール写真
turitaiwanさんのブログ
フライフィッシングブログ一覧
turitaiwanさんのプロフィールを見る
フライフィッシングブログ(一般)の登録
フライフィッシングブログ(フィールドの話題)の登録
フライフィッシング釣行記録の登録
(全11件のブログ記事 1件目から表示中)
次ページへ
釣行記録
2020年1月14日
加賀フィッシングエリア(2020年1月12日)
2020年1月12日
栃木県加賀フィッシングエリア
約5時間
 
水面下のフライ
マラブー等
ミッジ系
ユスリカ
写真1
写真2
数年ぶりに訪れた。タグ付きの魚を釣ると景品がもらえる日ということもあるのか多くのアングラーで入る場所を探すのに苦労するほどであった。
 2号池にスペースがあったので入らせてもらった。
4番フライロッドにマーカー釣りで、フライはオリーブ色からスタートした。
タナは1M。一投目から30㎝くらいのニジマスがヒット。その後もコンスタントに釣れてくる。
 そこでドライを試すことに。しかしこちらは反応はするがすっぽ抜けが多くなかなかフッキングしない。数匹釣った後また水面下の釣りに戻した。
 周りを見るとルアーもフライもよく釣れている。魚はすごく入っている様子で見える魚もかなりの数だ。
しかし、サイズがなかなか上がらない。私はここに来るときはほとんどスペシャルポンドだったのであの強引が忘れられない。最近スペシャルポンドが閉鎖したと聞いて非常に残念な思いである。復活を願う人は多いと思うが。
 その後も釣り方や探るタナを変えたり色々試みたが最後まで大きな魚には出会えなかった。数は30を超えてからは数えなかった。
 「加賀は釣れない」とか聞いたこともあったが今日に関しては「釣れすぎ」であった。
  
釣行記録
2019年3月4日
荒川水系解禁(2019年3月1日)
2019年3月1日
埼玉県荒川水系解禁
約4時間
 
ヤマメ
20~24cm
1匹
 
水面下のフライ
ユスリカ
 
0.25 匹 / 1時間
 
平均: 22 cm
写真1
写真2
写真3
 今回初めて荒川水系の解禁日に様子見がてら行ってきました。
朝10時にポイントに到着するとすでに多くの釣り人が竿を出していました。様子を見ている間にも数人が上流に歩いていきます。上流も混んでいると思い、私は釣り下ることにしました。ユスリカがチラホラハッチしていますがライズはありません。
 しばらく行くと餌釣りの人がヤマメをさばいていました。見せてもらうと魚籠の中には10数匹のヤマメ。いつもながらキープされる魚を見るととても残念な気持ちになります。
 流れの中で定位している数匹のやまめを見つけドライを流しますが反応しません。そこでニンフに変えると今度は反応します。2匹かけましたがフッキングが浅いのかいずれもバレてしまいました。
 またしばらく下り橋の所に来るとゴミ袋が目につきだしました。おそらく道路から投げ捨てられたのでしょう。この光景も悲しいです!
 2時間ほど下りましたが下るほど魚影がなくなります。12時も過ぎたのでコンビニのおにぎりで昼食にし、元のポイントに戻ることにしました。
 ここは放流場所だけあってまだ魚が残っていました。せめて一匹でも顔が見たいと思っているとマーカーに反応が。うれしい初ヤマメ。写真では出ませんでしたが放流魚とは思えないほどきれいなヤマメでした。
 年券も購入したのでこれからも楽しみな荒川水系です。
  
釣行記録
2019年2月21日
犀川(2019年2月20日)
2019年2月20日
長野県犀川
約5時間
 
ニジマス
20~24cm
2匹
 
0.4 匹 / 1時間
 
平均: 22 cm
写真1
写真2
暖かくなるとの予報だったので16日に解禁した犀川漁協エリアに初めて行ってきました。安曇野インターで降りて15分ほどで光橋に到着しました。
時刻は9時。近くのコンビニで釣券を購入。釣券を購入時に住所を書かせることが多いと思いますがこれはなぜですかね。書く必要あるかな?誰か知っている方、教えてください。
その後川べりに駐車できる場所を探しますがなかなか見つけられないで困りました。何とか木戸橋の近くに駐車できました。
水量は普通?水色は笹濁り(昨夜の雨で雪代が入ったのだろうと地元の方の話)。
水温8度
状況的には期待されましたがヒットがありません。結局2時までやって写真のかわいいサイズのニジマス?が2匹でした。その後、犀川橋の下流に入り1時間やって今日の釣りを終了。何人かの釣り人と話をしましたが「厳しい!」とのことでした。
またリベンジに来ましょう。

それにしてもプラスチックごみが河原に目立ちますね。マイクロプラスチックが問題になっている昨今ですがもっと関心を持ってもらいたいものです。
ロッド:スウィッチロッド11FT6#
フライ:ストリーマー系
  
釣行記録
2018年12月6日
3度目の犀川(2018年12月4日)
2018年12月4日
長野県3度目の犀川
約6時間
 更埴インターから現地までの山越えは道路が雪だったり凍ってたりすると嫌なので、今年は前回で最後の犀川と思っていたが、4日は気温が上がるとの予報だったので急遽行くことにした。
 「道の駅大岡」から「日名橋」間を釣ったが残念ながらノーフィッシュに終わった。
川の状況は前回より更に減水し流れは2メートル位後退していて、水色はクリアー。
何度かライズもあったがヒットに至らなかった。まだまだ修行が足りないようだ。
釣行1度目は2本、2回目は1本、そして今回はオデコと犀川の難しさを再認識した一日となった。ただ課題も見つけられたので来年につなげたいと思っている。
 犀川の情報がもっと欲しいですね。できるだけ多くのの情報をよろしくお願いします。
  
釣行記録
2018年11月9日
再び犀川へ(2018年11月7日)
2018年11月7日
長野県再び犀川へ
約5時間
 
ニジマス
45~49cm
1匹
 
水面下のフライ
 
0.2 匹 / 1時間
 
平均: 47 cm
写真1
写真2
 前回に続き犀川にやってきました。更埴ITを降りて山越えをします。この道は狭くカーブも多いので対向車に要注意です。国道19号に出てすぐのセブンイレブンで日釣券1000円を購入。一日の遊び代が1000円は非常にうれしいですね。
 最初のポイントは前回も入った川口交差点の橋の上流から。時刻は9時。準備をして周りを見ると釣り人は私一人。天気は晴れ。水量は前回より若干落ちた感じ。水温は計らなかったが13度位か?(いい加減ですみません)
 ウェットを流し始めて20分。一度グッと当たりがあったがのらなかった。その10分後。今度はゴンと当たってしっかりフッキング。強い流れの中で激しく抵抗し、いい引きをしてくれた。早めの1本で今日はあと何本でるのかと期待したがこの1本のみでした。
 その後2人見えたがこのポイントでは思わしくなかったようです。
 それからは4時までに2か所回ったがいずれも空振りでした。今日はメイフライのハッチがちらほら見られましたがライズは対岸の深みで1回認めただけでした。
 今日は1本のみの釣果でしたがきれいな紅葉のロケーションの中でフライフィッシングができ、気分爽快でした。
  
(全11件のブログ記事 1件目から表示中)
次ページへ
新着フライフィッシングブログ
プロフィール写真
◆2020年3月14日
tecchieさん
プロフィール写真
◆2020年3月11日
キングフィッシャーさん
プロフィール写真
◆2020年3月9日
Irmao Kayさん
当サイトに掲載の記事・動画・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright©2020 フライフィッシング データバンク. All Rights Reserved.