フライフィッシング データバンク

choiceさんのフライフィッシングブログ(1)

FFDBメンバー「choiceさん」のフライフィッシングブログ

現在位置
 > choiceさんのフライフィッシングブログ(1)
フライフィッシング動画
渓流フライフィッシングブログ
マイページ
フライフィッシングデータバンク・フェイスブックページ
フライフィッシング紀行 富山県・立山川
プロフィール写真
choiceさんのブログ
フライフィッシングブログ一覧
choiceさんのプロフィールを見る
フライフィッシングブログ(一般)の登録
フライフィッシングブログ(フィールドの話題)の登録
フライフィッシング釣行記録の登録
(全14件のブログ記事 1件目から表示中)
次ページへ
釣行記録
2019年4月20日
千曲川(佐久穂地区)支流(2019年4月19日)
2019年4月19日
長野県千曲川(佐久穂地区)支流
約3時間
 
ヤマメ
25~29cm
1匹
ヤマメ
20~24cm
2匹
ヤマメ
15~19cm
1匹
 
メイフライ系
パラシュート
その他のドライ
クモ
 
1.33 匹 / 1時間
 
平均: 22 cm
写真1
写真2
写真3
写真4
写真5
8年ほどご無沙汰していた千曲川の支流N。
今年は降雨が少なく水量もかなり少な目。

でもカワゲラやスピナーがかなりの数飛び回っていて活性は高い。

やや勢いのある流れの石脇でのアタック、流れ出しのかけ上がり付近でのライズもクモで仕留めたが食われていたのはスピナーが殆どであった。

今期初めての出陣で、魚の数以上に枝を釣りあげてしまいフライのロスは半端なかった!!
  
釣行記録
2018年4月20日
千曲川 支流 神川(2018年4月20日)
2018年4月20日
長野県千曲川 支流 神川
約4時間
 
ヤマメ
15~19cm
3匹
ヤマメ
15cm未満
1匹
 
メイフライ系
 
1 匹 / 1時間
 
平均: 16.3 cm
写真1
写真2
写真3
写真4
写真5
昨年秋の増水で直線的な流れに変化していた。

午前中は、♯15メイフライ系でバレが続く。

午後は水温も漸く10℃を越え、フライサイズを♯17に落とし沢の合流部の緩い流れや、流れ出しの石脇で6寸ほどの綺麗なヤマメがフライをガッポリと食わえてくれた。

食っているのはニンフが中心で、小さ目のアントもちらほら混じっていた。
  
釣行記録
2018年3月29日
姫川(ライズ無くても釣れます)(2018年3月27日)
2018年3月27日
長野県姫川(ライズ無くても釣れます)
約3時間
 
イワナ
20~24cm
1匹
 
メイフライ系
 
0.33 匹 / 1時間
 
平均: 22 cm
写真1
写真2
写真3
写真4
写真5
「今年の白馬は雪が少な目で季節はかなり進んでいる」と漁協の人は言っていた。昨年の同時期より水量は3倍ほど多い状況。

水際では、マエグロ何とか言う♯12サイズほどのカゲロウがバンバンハッチしていたり、水バチも飛んでいた。

早い流れの脇にダン系フライを浮かせるとアタックが有るが2秒ほどでバレたり、フライを見に来てUターンされたりが続く。

雪代はまだの様で、午後水温が10℃に上がった性も有り、小さな流れの筋を流すと、漸く7寸イワナを手にすることが出来た。

今期初釣りでした。


  
釣行記録
2017年9月27日
姫川(秋色 泣尺)(2017年9月27日)
2017年9月27日
長野県姫川(秋色 泣尺)
約5時間
 
イワナ
15~19cm
3匹
イワナ
20~24cm
3匹
イワナ
25~29cm
1匹
 
メイフライ系
パラシュート
 
1.4 匹 / 1時間
 
平均: 20.6 cm
写真1
写真2
写真3
写真4
写真5
9月とあって川の両側には足跡だらけの状態。多分餌釣り・・・

小堰堤下の溜まりにフライを漂わせると真下から猛然と8寸ほどのヤマメがやたらとアタックするがヒットしない。

流れの脇のちょっとした緩い個所からイワナが飛び出す。

そして大きな岩の下の巻きにフライを入れると叩かれた。しばらくして慎重に再度フライを入れるとヒット。5分ほど格闘が続き何とかネットに収めると、既に秋色をまとった、またしても29cmの泣尺イワナであった。

是にて姫川は釣り収め。。
  
釣行記録
2017年9月23日
千曲川(佐久穂地区)(2017年9月22日)
2017年9月22日
長野県千曲川(佐久穂地区)
約5時間
 
ヤマメ
20~24cm
5匹
 
メイフライ系
 
1 匹 / 1時間
 
平均: 22 cm
写真1
写真2
写真3
写真4
写真5
秋の千曲川本川。
朝から♯12~♯16ほどのメイフライダンがかなりの数ハッチしていた。

早々筋でチビっぽいライズが有ったので、メイフライ系を流すと7寸ほどのヤマメをヒット。 多くはニンフだったが数匹落ちダンが入っていた。

やや水量は多かったが肩・筋・Y字個所にはヤマメが待機していて楽しめた。。
  
(全14件のブログ記事 1件目から表示中)
次ページへ
新着フライフィッシングブログ
プロフィール写真
◆2019年4月22日
tecchieさん
プロフィール写真
◆2019年4月21日
takashiさん
プロフィール写真
◆2019年4月20日
釣りバカ先生さん
当サイトに掲載の記事・動画・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright©2019 フライフィッシング データバンク. All Rights Reserved.