フライフィッシング データバンク

choiceさんのフライフィッシングブログ(1)

FFDBメンバー「choiceさん」のフライフィッシングブログ

現在位置
 > choiceさんのフライフィッシングブログ(1)
フライフィッシング動画
渓流フライフィッシングブログ
マイページ
フライフィッシングデータバンク・フェイスブックページ
オフシーズン恒例!WILD-1スタッフの犀川釣行!
プロフィール写真
choiceさんのブログ
フライフィッシングブログ一覧
choiceさんのプロフィールを見る
フライフィッシングブログ(一般)の登録
フライフィッシングブログ(フィールドの話題)の登録
フライフィッシング釣行記録の登録
(全21件のブログ記事 1件目から表示中)
次ページへ
釣行記録
2020年9月23日
姫川(何とか尺)(2020年9月22日)
2020年9月22日
長野県姫川(何とか尺)
約4時間
 
ニジマス
30~34cm
1匹
イワナ
25~29cm
1匹
イワナ
20~24cm
1匹
ニジマス
15~19cm
1匹
 
カディス系
 
1 匹 / 1時間
 
平均: 24.5 cm
写真1
写真2
写真3
写真4
写真5
残りシーズンも後10日ほど。

今回は今年まだ入っていない区間に入り、良さそうな流れに♯14のカディスを入れると、虹鱒では有ったが、今年初めての31cm物。
カワゲラのニンフが食われていた。
入川して10分後の出来事。釣れる時はこんなもんです。

何時もは殆ど使わないカディスフライ。
9月の佐久穂から偶然使い始め釣果も良くこの効き目には驚きです。

後はいつもの様にあちこち回ってイワナを釣る。

25cmのイワナは、少し秋色に染まっていた。

  
釣行記録
2020年9月15日
2週間ぶりの姫川(2020年9月15日)
2020年9月15日
長野県2週間ぶりの姫川
約7時間
 
ヤマメ
15~19cm
3匹
イワナ
20~24cm
8匹
 
テレストリアル系
黒系パラシュート
 
1.57 匹 / 1時間
 
平均: 20.6 cm
写真1
写真2
写真3
写真4
写真5
2週間ぶりの姫川

前回よりやや水量は落ちポイントが絞り安い分、シビアになる

食われているのは、蟻・蜘蛛・イモムシなどのテレストリアル

今回は23cmが最大でアベレージは7寸前後と控えめでした
  
釣行記録
2020年9月8日
千曲川(佐久穂地区)ヤマメ 9寸 2本(2020年9月8日)
2020年9月8日
長野県千曲川(佐久穂地区)ヤマメ 9寸 2本
約5時間
 
ヤマメ
25~29cm
2匹
 
テレストリアル系
アントパラシュート
カディス系
カディス
 
0.4 匹 / 1時間
 
平均: 27 cm
写真1
写真2
写真3
写真4
写真5
台風10号クラスが来れば大増水となり今シーズン終了となるので早めにあっちこっち行かないと と 1年ぶりに佐久穂地区に出かけた。

が、千曲川も昨年大増水となり上流から下流まで側溝の様な河床に凹凸の無い平らな状態。これがもとに戻るには4~5年はかかりそうです。

でも朝方平瀬を叩いて釣り上がるとアントをガッチリ食わえた丸々と太った 9寸ヤマメがヒットした。

昼間はゆっくり休み、15時過ぎた頃にやはり平瀬でアントが弾かれたが、ダメ元でカディスを流すとがっほり食わえたのが またまた 9寸ヤマメでした。 本日 2本目でした。
  
釣行記録
2020年9月2日
2ヶ月ぶりの姫川 9寸など(2020年9月1日)
2020年9月1日
長野県2ヶ月ぶりの姫川 9寸など
約6時間
 
イワナ
25~29cm
2匹
イワナ
20~24cm
5匹
ヤマメ
15~19cm
8匹
 
テレストリアル系
 
2.5 匹 / 1時間
 
平均: 20 cm
写真1
写真2
写真3
写真4
写真5
2ヶ月ぶりの姫川
高温で降雨も比較的少なく渇水状態

流れ出しの下流部で小さ目のテレストリアルフライを食わえたのは、丸々と太った 9寸イワナ

しかし食われていたのは、フライより もっと小さい 3mm程度のメイフライニンフがぎっしり

付近では、♯12位の真っ黒なダンがハッチしていた
  
釣行記録
2020年4月15日
姫川その2(フライ先行だと・・・)(2020年4月15日)
2020年4月15日
長野県姫川その2(フライ先行だと・・・)
約4時間
 
イワナ
20~24cm
1匹
ヤマメ
20~24cm
1匹
イワナ
25~29cm
1匹
 
メイフライ系
ダン
テレストリアル系
黒系パラシュート
 
0.75 匹 / 1時間
 
平均: 23.7 cm
写真1
写真2
写真3
写真4
写真5
先週に引き続き姫川上流へ

午前中は落ち込み脇の太い流れの影の部分から24cmイワナがガッポリとフライを飲み込んだ

午後、午前中に反応が有った緩いがやや太い流れを探ると激しいアタックは有るがフッキングしない

上流側へ回り込む事が出来たので、ダウンクロスで小さ目のパラシュートを送り込むと24cmヤマメと25cmイワナが立て続けにヒットした

しかも2匹ともフライを飲み込んでいた

フライ先行で流すとドラックも掛かりにくく成り、こんなにも簡単に釣れるものなのか?!
  
(全21件のブログ記事 1件目から表示中)
次ページへ
新着フライフィッシングブログ
プロフィール写真
◆2020年10月11日
waggaさん
プロフィール写真
◆2020年10月11日
waggaさん
プロフィール写真
◆2020年10月1日
ooruriさん
当サイトに掲載の記事・動画・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright©2020 フライフィッシング データバンク. All Rights Reserved.