フライフィッシング データバンク

鶴沼川支流(2018年7月1日)【takashiさんのフライフィッシングブログ】

FFDBメンバー「takashiさん」のブログ

現在位置
 > 鶴沼川支流(2018年7月1日)【takashiさんのフライフィッシングブログ】
フライフィッシング動画
渓流フライフィッシングブログ
マイページ
フライフィッシングデータバンク・フェイスブックページ
WILD-1スタッフと歩く飯豊連峰・秘密の源流
プロフィール写真
takashiさんのブログ
フライフィッシングブログ一覧
takashiさんのプロフィールを見る
takashiさんのフライフィッシングブログを見る
フライフィッシングブログ(一般)の登録
フライフィッシングブログ(フィールドの話題)の登録
フライフィッシング釣行記録の登録
釣行記録
2018年7月2日
鶴沼川支流(2018年7月1日)
2018年7月1日
福島県鶴沼川支流
約5時間
 
イワナ
25~29cm
6匹
 
テレストリアル系
イワイイワナもどき
 
1.2 匹 / 1時間
 
平均: 27 cm
写真1
 1年振りに鶴沼川へ釣行してきました。

 朝の気温は24度で、水温は15度。最初は霧がかかっており、川の中ではだいぶ涼しく感じましたが、日中は川の中でも暑く感じるほどでした。

 朝一番で発電所下の500m位を攻めてみましたが、1回アタックがあったのみで、ノーフィッシュ。

 次に支流に向かい、ここでは1投目でイワナをキャッチ。
 その後ポツポツと拾えましたが、流れのあるところでは全く釣れず巻き返しのところのみ反応があり、何となく魚の反応がいまひとつに感じながら釣りあがっていきましたが、、大きな堰提が見えてきたエリアで餌釣りの方と遭遇。反応の悪さは後追いで上がっていったからのよう。
 どうやら、餌釣りでは反応が悪かったらしく、「1匹も釣れてない」とのこと。
  その後、餌釣りの方から堰提の真下を譲って頂き、20分ほど投げてみましたが無反応で、昼食&移動とする。

 もう一箇所の支流は、初めての場所でしたが、水量もそれほど多くなく、落差の小さい流れで、オーバーハングが多いので投げずらい場所も多かったのですが、不用意に歩くとそこかしこで魚が走る場所でした。
 1投目からイワナが釣れて、その後も短時間でしたが、「ここはいるだろ」という場所ではほぼ反応がありました。
 ここでも1時間程度の時間で3匹のイワナをキャッチすることができました。

 日曜日の釣行であり、翌日仕事ということもあり、13時には納竿としました。 

使用タックル
  ロッド    #3 - 8.0ft
  フライライン DT3F
  リーダー   #5 11ft
  ティペット  5ftくらい
  フライ    TMC212Y #13~15 イワイイワナもどき
新着フライフィッシングブログ
プロフィール写真
◆2018年9月20日
optadaさん
プロフィール写真
◆2018年9月16日
ooruriさん
プロフィール写真
◆2018年9月15日
ともちんさん
当サイトに掲載の記事・動画・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright©2018 フライフィッシング データバンク. All Rights Reserved.