フライフィッシング データバンク

神流川CR区間(2019年3月5日)【Irmao Kayさんのフライフィッシングブログ】

FFDBメンバー「Irmao Kayさん」のブログ

現在位置
 > 神流川CR区間(2019年3月5日)【Irmao Kayさんのフライフィッシングブログ】
フライフィッシング動画
渓流フライフィッシングブログ
マイページ
フライフィッシングデータバンク・フェイスブックページ
WILD-1スタッフと歩く飯豊連峰・秘密の源流
プロフィール写真
Irmao Kayさんのブログ
フライフィッシングブログ一覧
Irmao Kayさんのプロフィールを見る
Irmao Kayさんのフライフィッシングブログを見る
フライフィッシングブログ(一般)の登録
フライフィッシングブログ(フィールドの話題)の登録
フライフィッシング釣行記録の登録
釣行記録
2019年3月5日
神流川CR区間(2019年3月5日)
2019年3月5日
群馬県神流川CR区間
約7時間
 
ヤマメ
20~24cm
11匹
 
1.57 匹 / 1時間
 
平均: 22 cm
写真1
写真2
写真3
しばらく釣りが出来なかったので投稿出来ませんでした。自分に取ってはしばらくぶり、今年初めての釣りです。毎年恒例となっている上野村の渓流釣り解禁と成魚放流にあわせてCR区間で釣りをしてみました。

朝7時半頃から上野村役場前でニンフを使って沈める釣りをしてみたのですが、ヤマメがほとんどニンフを追ってくれなくて、とても反応が悪かったため途中からルアー釣りに切り替えて数を釣りました。

朝から銀色系の小さなルアーを使い、底を取るように淵の中でトゥイッチさせると反応が良く、役場前で4匹、10時頃からヴィラせせらぎ前に移動し7匹釣る事が出来ました。まだ季節的に寒いのか河原には虫の姿が無く、ヤマメがフライを追っている様子が感じられませんでした。

朝方は底の方を意識していて、昼間になると中層から上層を意識してくるようで、水面下から50cm位の場所を狙うとアタリも良く、下からヤマメが飛び出して来る姿を何度も目にする事が出来ます。まだ淵の中で群れている様子しか窺えず、もう少し温かくなって虫の姿を見掛けるようになれば、浅い場所に出て盛んにフライを追ってくれるだろうと期待しています。
新着フライフィッシングブログ
プロフィール写真
◆2019年3月24日
釣りバカ先生さん
プロフィール写真
◆2019年3月21日
ごめんねルアーマンでさん
プロフィール写真
◆2019年3月18日
としさん
当サイトに掲載の記事・動画・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright©2019 フライフィッシング データバンク. All Rights Reserved.