フライフィッシング データバンク

郡上里川巡り3【釣りバカ先生さんのフライフィッシングブログ】

FFDBメンバー「釣りバカ先生さん」のブログ

現在位置
 > 郡上里川巡り3【釣りバカ先生さんのフライフィッシングブログ】
フライフィッシング動画
渓流フライフィッシングブログ
マイページ
フライフィッシングデータバンク・フェイスブックページ
WILD-1スタッフと歩く飯豊連峰・秘密の源流
プロフィール写真
釣りバカ先生さんのブログ
フライフィッシングブログ一覧
釣りバカ先生さんのプロフィールを見る
釣りバカ先生さんのフライフィッシングブログを見る
フライフィッシングブログ(一般)の登録
フライフィッシングブログ(フィールドの話題)の登録
フライフィッシング釣行記録の登録
一般ブログ記事
2019年5月4日
郡上里川巡り3
写真1
写真2
写真3
写真4
写真5
 令和になってからの初めての釣行です。だから、縁起を担ぐ上でも、何としてもボウズは避けたいところですね。しかし、世間はゴールデンウィーク真っ只中、どこもかしこも釣り人ばかりに決まっている!・・・でも、釣りたい!! 状況と心が矛盾しています。と、いうことで今回はできるだけ人気のない川をチョイスしました。
 到着してみると、人気のない川のはずが、人・人・人・・・トホホ。まあ、しょうがないですね。こんなのは想定内のこと。竿抜けを狙ってピンポイント攻撃を敢行します。しかし、追い打ちをかけるように決して強風ではないものの、キャスティングの妨げには十分なウザい北西風が吹き始めて苦労倍増!そこで、釣り初めは3番ロッドを使用していたのですが、途中から4番ロッドに変更。これで、ちょっぴりキャスティングは楽になります。しばらくしたら、神様が微笑み始めてくれます。
 10時を回ると18番くらいのコカゲロウのハッチが増えてきて、それに伴ってライズも起こり始めます。さらに、お昼が近くなるとコカゲロウばかりではなくオオマダラやガガンボ、ヒラタカゲロウもハッチし始めて、ライズはさらに増えました。ただ、魚たちが捕食しているのは最もハッチの多いコカゲロウのようでした。
 令和最初のサカナは、可憐なアマゴ。ストマックを拝見すると、やはりコカゲロウが中心で、ストーン系の昆虫(オナシカワゲラよりも一回りデカいカワゲラ。詳しくなくて、すみません!)、その後はニジマスの4連発があり、イワナも何匹か出て、終わってみれば2桁釣果でした。令和、良い時代になりそうですね!!
 帰りは、関市のラーメン店「二代目 白神」さんに寄ってとんこつラーメン。岐阜のとんこつラーメンは、私はここが一番好き。明太子ごはんとのセットメニューを選び、麺の硬さはいつものバリ固。ここは替え玉が1玉無料のうれしいサービスもあります。釣りした後のラーメンは、特に美味しく感じます。確か、俳優の故・根津甚八さんも著書「1万回のキャスティング」の中で、❝釣りをした後のラーメンは、釣り師をパブロフの犬に変える❞って書いておられました。すごく分かる気がする・・・!
新着フライフィッシングブログ
プロフィール写真
◆2020年9月24日
ooruriさん
プロフィール写真
◆2020年9月23日
choiceさん
プロフィール写真
◆2020年9月16日
ooruriさん
当サイトに掲載の記事・動画・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright©2020 フライフィッシング データバンク. All Rights Reserved.