フライフィッシング データバンク

郡上里川巡り6【釣りバカ先生さんのフライフィッシングブログ】

FFDBメンバー「釣りバカ先生さん」のブログ

現在位置
 > 郡上里川巡り6【釣りバカ先生さんのフライフィッシングブログ】
フライフィッシング動画
渓流フライフィッシングブログ
マイページ
フライフィッシングデータバンク・フェイスブックページ
フライフィッシング紀行 富山県・立山川
プロフィール写真
釣りバカ先生さんのブログ
フライフィッシングブログ一覧
釣りバカ先生さんのプロフィールを見る
釣りバカ先生さんのフライフィッシングブログを見る
フライフィッシングブログ(一般)の登録
フライフィッシングブログ(フィールドの話題)の登録
フライフィッシング釣行記録の登録
一般ブログ記事
2019年5月19日
郡上里川巡り6
写真1
写真2
写真3
写真4
 5月18日(土)石徹白川に出かけました。今日は、午前中に顧問をしているバスケットボール部の練習があったので、午後からの釣行です。石徹白に着いたのは15:00.シャーロットタウンの駐車場に車を止めようかと思ったら、車が多く停まっていて、テントまで出ています。何やらイベントをしているみたい・・・どうやら、テンカラの人たちのイベントだったらしいです。と、いうことは川はイベントで多くの毛ばりが飛び交った後だということだ・・・ガ~ンです。
 とりあえず下流から川に入ります。ハッチは多く、エルモンを中心に時々アカマダラ、オオマダラもハッチしています。要するに大きめのカゲロウがたくさんハッチしている状況です。しかし、ライズは皆無。そりゃあ、朝からテンカラが飛び交っていますから、魚たちが釣り人に怯え切っているのは当然。厳しいだろうなこれは。フライは14番のエルモンを結んで釣り始めます。1時間ほど釣っていましたが、何の反応もなし。フライサイズを18番まで落とし、ティペットも8Xに交換します。それでも、相変わらず反応はありません・・・これは、もしかすると石徹白でボーズか?・・・石徹白に通い始めて20年以上になりますが、魚が濃いこの川で未だかつてボーズを食らったことはありません。今日が、メモリアル・デーか!?
 カゲロウ系に対しては、テンカラの影響でかなりシビアなので、フライをアントに代えます。テンカラでアントってないでしょ? そうしたら、いきなりヒット! 23センチのイワナが釣れてくれました。メモリアル・デーならず。よかった、よかった。
 イブニングになると、ライズもチラホラ起こり始めたのでフライを12番のアダムスに交換します。反応よく何度もフライに出てくれます。しかし、出方は相変わらずシビアで、イブニングといえども一筋縄ではいきません。何とか25センチクラスのイワナを2匹ゲットして終了です。
 今日は、大和の餃子飯店さんに間に合うように、急いで峠を下ります。21時に店終いで、20時半ころから片付け始められるので、迷惑にならないギリギリの20時15分に到着します。今日は、あんかけチャーハンと餃子を注文。いつもながらウマかったです!
新着フライフィッシングブログ
プロフィール写真
◆2020年2月20日
ざりがにさん
プロフィール写真
プロフィール写真
◆2020年1月14日
turitaiwanさん
当サイトに掲載の記事・動画・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright©2020 フライフィッシング データバンク. All Rights Reserved.