フライフィッシング データバンク

日川水系 某沢(2020年9月18日)【waggaさんのフライフィッシングブログ】

FFDBメンバー「waggaさん」のブログ

現在位置
 > 日川水系 某沢(2020年9月18日)【waggaさんのフライフィッシングブログ】
フライフィッシング動画
渓流フライフィッシングブログ
マイページ
フライフィッシングデータバンク・フェイスブックページ
フライフィッシング紀行 富山県・立山川
プロフィール写真
waggaさんのブログ
フライフィッシングブログ一覧
waggaさんのプロフィールを見る
waggaさんのフライフィッシングブログを見る
フライフィッシングブログ(一般)の登録
フライフィッシングブログ(フィールドの話題)の登録
フライフィッシング釣行記録の登録
釣行記録
2020年10月11日
日川水系 某沢(2020年9月18日)
2020年9月18日
山梨県日川水系 某沢
約5時間
 
イワナ
15~19cm
3匹
イワナ
25~29cm
1匹
 
カディス系
EHC
水面下のフライ
オリジナルのニンフ
 
0.8 匹 / 1時間
 
平均: 19.5 cm
写真1
コロナ禍で自粛し続け、ここへ来て今季初の渓流釣行に期待が膨らむ。天候は薄曇りで悪くないが、水温低く渇水気味。
魚影はそこそこだが小さいのしか食ってこない。
10cm未満のは掛けないように合わせないし、かかってもバレるようにしないとそれに時間とフライを浪費してしまう。
20cmに満たないのを3匹程度かけて、まったく手応えも満足感も得られないまま、あきらめ気分。
小さいのがかからないようにあえて♯12の大きめのエルクへアカディスを結び、一応やっとくか、ぐらいの気持ちで非常に小さく浅い落ち込みの、岩の陰になっている向こうへキャスト。一瞬間ののち、グーンと、根掛かりかと思いきや、グングングン、ビクビクビクと生命感のある力強い引き!岩の向こうでかかったので慎重にラインを手繰る。小渓流なのでライントラブルが起きないよう、手繰ったラインを素早くリールに収納した。3番の柔らかい竿は鋭角に曲がり、久しぶりの渓流釣りでの楽しい釣果にどきどきしながら、1度失敗しつつランディングネットに取り込んだ。
美しく大きなイワナだった。
手応えから尺物かと思ったが、9寸越え27.5cmだった。
同行者も28cmを釣り、その日の帰りは足取りも軽やか、帰り際の遅めのランチも美味、車中は終始楽しい空気であった。
もちろん晩酌が格別だったのはいうまでもない。
尺は越えなかったが、今年最初の渓流釣りで、いいシチュエーションでいいかけ方をして、いいサイズのイワナが釣れ、本当に楽しい一日になりました。
新着フライフィッシングブログ
プロフィール写真
◆2020年10月11日
waggaさん
プロフィール写真
◆2020年10月11日
waggaさん
プロフィール写真
◆2020年10月1日
ooruriさん
当サイトに掲載の記事・動画・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright©2020 フライフィッシング データバンク. All Rights Reserved.