フライフィッシング データバンク

秩父フライフィールド(2021年1月4日)【Irmao Kayさんのフライフィッシングブログ】

FFDBメンバー「Irmao Kayさん」のブログ

現在位置
 > 秩父フライフィールド(2021年1月4日)【Irmao Kayさんのフライフィッシングブログ】
フライフィッシング動画
渓流フライフィッシングブログ
マイページ
フライフィッシングデータバンク・フェイスブックページ
オフシーズン恒例!WILD-1スタッフの犀川釣行!
プロフィール写真
Irmao Kayさんのブログ
フライフィッシングブログ一覧
Irmao Kayさんのプロフィールを見る
Irmao Kayさんのフライフィッシングブログを見る
フライフィッシングブログ(一般)の登録
フライフィッシングブログ(フィールドの話題)の登録
フライフィッシング釣行記録の登録
釣行記録
2021年1月4日
秩父フライフィールド(2021年1月4日)
2021年1月4日
埼玉県秩父フライフィールド
約5時間
 
イワナ
15~19cm
4匹
ニジマス
15~19cm
1匹
 
水面下のフライ
ニンフ12番
 
1 匹 / 1時間
 
平均: 17 cm
写真1
写真2
写真3
写真4
写真5
今年初めての釣り、最近釣り場が再開した秩父フライフィールドに行ってきました。一昨年の台風の影響で釣りができるエリアが漁協事務所前の狭い範囲に限定、更に人数制限され事前予約が必要。なかなか気軽に釣りに行けない釣り場になってしまったが、放流されているので魚影は確実にあり、水温が低く寒い中でも魚がフライを追いかけてくれたので釣果は出せました。

まだ気温も水温も低いのが、積極的に魚がフライを追いかけてくれる様子は無く、水深のある流れの緩やかな淵に魚が集まっている感じでした。釣りのセオリーが通用しなかったので、当日に釣り場の様子を観察しその場で閃く柔軟さと、冬用の仕掛けを事前に準備する必要があると思いました。

釣り場は山に遮られた場所。当日は晴れていたが陽射しの高さが無く、釣り場にほとんど陽が差さないのでとても寒かった。もう少し陽射しが高くなって釣り場に陽が差し込む頃、再び訪問してみたいと思いました。
新着フライフィッシングブログ
プロフィール写真
◆2021年11月29日
西洋毛ばり人さん
プロフィール写真
◆2021年11月25日
西洋毛ばり人さん
プロフィール写真
◆2021年11月23日
西洋毛ばり人さん
当サイトに掲載の記事・動画・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright©2021 フライフィッシング データバンク. All Rights Reserved.