フライフィッシング データバンク

上野村 川の駅特設釣り場(2021年4月12日)【Irmao Kayさんのフライフィッシングブログ】

FFDBメンバー「Irmao Kayさん」のブログ

現在位置
 > 上野村 川の駅特設釣り場(2021年4月12日)【Irmao Kayさんのフライフィッシングブログ】
フライフィッシング動画
渓流フライフィッシングブログ
マイページ
フライフィッシングデータバンク・フェイスブックページ
フライフィッシング紀行 富山県・立山川
プロフィール写真
Irmao Kayさんのブログ
フライフィッシングブログ一覧
Irmao Kayさんのプロフィールを見る
Irmao Kayさんのフライフィッシングブログを見る
フライフィッシングブログ(一般)の登録
フライフィッシングブログ(フィールドの話題)の登録
フライフィッシング釣行記録の登録
釣行記録
2021年4月12日
上野村 川の駅特設釣り場(2021年4月12日)
2021年4月12日
群馬県上野村 川の駅特設釣り場
約7時間
 
ヤマメ
20~24cm
8匹
ニジマス
35~39cm
3匹
 
水面下のフライ
ミッジ16番
水面下のフライ
ニンフ12番
 
1.57 匹 / 1時間
 
平均: 26.1 cm
写真1
写真2
写真3
写真4
写真5
今日の上野村、朝から晴れて天気は良かったが風が冷たく肌寒かった。午前中は魚の様子が冬のパターンを残しているような、流れの緩やかな場所にヤマメとハコスチが群れで固まって動かない状況。午前中はフライを沈めて目の前をゆっくり流してみても反応が薄くて、食いが鈍かった。

食いが良くなったのはお昼過ぎから。だんだん日差しが強くなり温まってきたら、魚が散らばり流れが速く浅い場所に移動していった。水面に出てくる魚を目印にしてフライを流したらアタリが続いて釣果が伸びた。

午後になり水温が上がった影響か、上野村名物のハコスチの動きも良くなり、フライに食いつくようになった。相引きの強さとスタミナは相変わらず、取り込みまでに苦労するけど、釣れて嬉しい魚でした。

上野村は、まだまだ寒さが残る印象。もう少し温まってきたら、魚が流れが早く浅い場所に散らばると予想。また数週間後に来てみたいです。
新着フライフィッシングブログ
プロフィール写真
◆2021年6月22日
らんちさん
プロフィール写真
◆2021年6月20日
キングフィッシャーさん
プロフィール写真
◆2021年6月18日
らんちさん
当サイトに掲載の記事・動画・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright©2021 フライフィッシング データバンク. All Rights Reserved.