フライフィッシング データバンク

うらたんざわ渓流釣場(2022年1月13日)【西洋毛ばり人さんのフライフィッシングブログ】

FFDBメンバー「西洋毛ばり人さん」のブログ

現在位置
 > うらたんざわ渓流釣場(2022年1月13日)【西洋毛ばり人さんのフライフィッシングブログ】
フライフィッシング動画
渓流フライフィッシングブログ
マイページ
フライフィッシングデータバンク・フェイスブックページ
オフシーズン恒例!WILD-1スタッフの犀川釣行!
プロフィール写真
西洋毛ばり人さんのブログ
フライフィッシングブログ一覧
西洋毛ばり人さんのプロフィールを見る
西洋毛ばり人さんのフライフィッシングブログを見る
フライフィッシングブログ(一般)の登録
フライフィッシングブログ(フィールドの話題)の登録
フライフィッシング釣行記録の登録
釣行記録
2022年1月13日
うらたんざわ渓流釣場(2022年1月13日)
2022年1月13日
神奈川県うらたんざわ渓流釣場
約5時間
 
ヤマメ
1匹
ニジマス
30匹
ニジマス
9匹
 
ミッジ系
26番CDC
 
8 匹 / 1時間
 
平均: 0 cm
写真1
写真2
写真3
写真4
写真5
2022.1.13 GO TO うらたんざわ渓流釣場。
釣果40匹(ヤマメ1ニジマス39)

連チャンでうらたん!
昨日は散々な内容だったので、リベンジ!?
ってわけではないが、たまたま正月の代休と重なって、2連休・・・・・
釣り以外することがない・・・・っというのもチト寂しい。
しかも、釣り券購入直後に強風となるという昨日と同じ展開・・・・。

昨日の反省から冷静に強風に有利な浅いエリアを選択した。

・風が吹いているときは、手前側
・強風の時は、下流か耐える
・微風の時は、中央付近
風の状況によってフライを打ち込むポイントを変えた。

ラインを水面スレスレに、ナローループで投げることでターンオーバーでフライが風に流されないようにした。

強風の時は水面が荒れているので、ループの先端を水面に突っ込ませて、アンカーを作り、フライをティペットに弛みを作ると同時に意図したポイント付近にフライを着水させた

色々と知っている限り、できる限りの風対策をおこなって、釣果を出す。
そのおかげで、フッキングミスはいつものように多いものの、1投1反応!!
そこそこ楽しめる。

一時粉雪が舞い・・・・幻想的?・・・・極寒?っとなった正午過ぎに休憩。

ヤマメクラシック2へ
コーナーからエントリー。
その直後、ニジマスを釣り上げる。
っが、後が続かない。
そもそも反応がしない・・・・・。
そういえば、エントリー直後に放流トラックが橋を渡って引き返していった。
まだサカナが安定していないようだ。
なんとかニジマスらしい反応を5回、ヤマメらしい反応を1回得るが、全てすっぽ抜け。
フィッシングビデオにて、やっとヤマメを釣り、なんとか・・・・・
ホッとして、撤退。

締めのエリア区間
今日もエリア区間最上流にエントリー。
風が時折強くなるものの、水面は穏やか。
そのせいか?サカナの反応が午前中とは比較にならない程悪い・・・・。
落ち着きのなさそうなニジマスに狙いを絞って、8匹。
ちょうど26番CDCがなくなったので、終了とした。

詳細は、こちら
https://100sai-hukutyan.com
*アップは、2022.1.16を予定しています。
新着フライフィッシングブログ
プロフィール写真
◆2022年1月20日
西洋毛ばり人さん
プロフィール写真
◆2022年1月20日
西洋毛ばり人さん
プロフィール写真
◆2022年1月17日
西洋毛ばり人さん
当サイトに掲載の記事・動画・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright©2022 フライフィッシング データバンク. All Rights Reserved.