フライフィッシング データバンク

シャロムの森(2022年6月27日)【西洋毛ばり人さんのフライフィッシングブログ】

FFDBメンバー「西洋毛ばり人さん」のブログ

現在位置
 > シャロムの森(2022年6月27日)【西洋毛ばり人さんのフライフィッシングブログ】
フライフィッシング動画
渓流フライフィッシングブログ
マイページ
フライフィッシングデータバンク・フェイスブックページ
オフシーズン恒例!WILD-1スタッフの犀川釣行!
プロフィール写真
西洋毛ばり人さんのブログ
フライフィッシングブログ一覧
西洋毛ばり人さんのプロフィールを見る
西洋毛ばり人さんのフライフィッシングブログを見る
フライフィッシングブログ(一般)の登録
フライフィッシングブログ(フィールドの話題)の登録
フライフィッシング釣行記録の登録
釣行記録
2022年6月27日
シャロムの森(2022年6月27日)
2022年6月27日
群馬県シャロムの森
約6時間
 
ヤマメ
23匹
イワナ
2匹
 
4.17 匹 / 1時間
 
平均: 0 cm
写真1
写真2
写真3
写真4
写真5
2022.6.27 GO TO シャロムの森
釣果25匹(ヤマメ23イワナ2)
状況
・天気  晴れ?カミナリが来そうな雲行き
・気温  28℃(9:30受付棟)
・水温  16℃(10:00L1中間点付近)
・水量  平水(2022.6.20との比較では減水)
・風   無風だが、時々上流から強い風
・虫   アリ、ミッジ、小型の蛾(いずれも受付棟付近)
 
サカナの活性
L1中間点〜L2入渓点付近までを釣った。
水位は平水だと思うが、オーナーや関係者の話では春先並みの減水状況・・・・・とのこと。
2022.6.20との比較では、確かに減水であるが・・・・・春先の並みの減水状況?
僕は、例年並みの水位、つまり平水だと思うのだが・・・・・。
毎日山に入り、毎日川を観察している人の言うことなので、彼らの方が正しいのであろう。
 
減水でサカナが神経質になっているっと思ったが、ヤマメは瀬でよく反応してくれた。
イワナは、ヤマメの元気に負けて少し隠れ気味。
チビヤマメも反応がいい。
この処の大増水で、うまく流れが緩やか場所にナワバリを獲得できなかったヤマメが空腹に耐えられず、積極的に瀬に出て、捕食行動をしている感じ。

水面付近に虫がいないが、12番スズメバチカディスに高反応
入渓点付近や受付棟付近でアリが確認できたが、14番アントパラシュートには沈黙。
 
詳細は、こちら
https://100sai-hukutyan.com
*アップは、未定です
新着フライフィッシングブログ
プロフィール写真
◆2022年8月10日
西洋毛ばり人さん
プロフィール写真
◆2022年8月8日
西洋毛ばり人さん
プロフィール写真
◆2022年8月3日
西洋毛ばり人さん
当サイトに掲載の記事・動画・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright©2022 フライフィッシング データバンク. All Rights Reserved.