フライフィッシング データバンク

シャロムの森(2022年8月29日)【西洋毛ばり人さんのフライフィッシングブログ】

FFDBメンバー「西洋毛ばり人さん」のブログ

現在位置
 > シャロムの森(2022年8月29日)【西洋毛ばり人さんのフライフィッシングブログ】
フライフィッシング動画
渓流フライフィッシングブログ
マイページ
フライフィッシングデータバンク・フェイスブックページ
オフシーズン恒例!WILD-1スタッフの犀川釣行!
プロフィール写真
西洋毛ばり人さんのブログ
フライフィッシングブログ一覧
西洋毛ばり人さんのプロフィールを見る
西洋毛ばり人さんのフライフィッシングブログを見る
フライフィッシングブログ(一般)の登録
フライフィッシングブログ(フィールドの話題)の登録
フライフィッシング釣行記録の登録
釣行記録
2022年8月30日
シャロムの森(2022年8月29日)
2022年8月29日
群馬県シャロムの森
約6時間
 
ヤマメ
18匹
イワナ
5匹
 
カディス系
12番スズメバチカディス
 
3.83 匹 / 1時間
 
平均: 0 cm
写真1
写真2
写真3
写真4
写真5
2022.8.29 GO TO シャロムの森
釣果23匹(ヤマメ18イワナ5)
状況
・天気  曇り
・気温  18℃(10時受付棟)
・水温  16℃(10時半R3入渓点)
・水位  平水(例年比較)
・水位  若干増水(2022.8.25比較)
・風   無風
・虫   皆無(渓流でスズメバチに2回ほど遭遇)
 
サカナの活性
今日は、シャロムの森R3を釣る。
R側は分岐してすぐに倒木が鎮座しているので、クルマは入れない。
徒歩か自転車かバイクか
僕は、e-bike(マウンテンバイクタイプ)。
スイスイとR3の入渓点に到着。
 
水温16℃+若干の増水とあって、高活性。
釣行開始直後から反応があるが、チビヤマメばかり。
アワセも気がひけるほど、小さい。
12番スズメバチカディスを選択している。
口に入らないだろうというサイズのチビヤマメまで反応してくれる。
 
2投に1回は反応がある。
時折フツーサイズのヤマメがかかるものの、フックアウト10連発!
さずがにテンション爆下がり・・・・っと思った。
しかし、反応が多いので、
「そのうちなんとかなる・・・・・」
っていう根拠のない自信?がある。
 
R3の中間地点を過ぎたあたりからフツーサイズのヤマメが出てくれるようになる。
根拠のない自信が、なぜか?確信に変わった。
あいかわらずフックアウトも多いが、それ以上に反応があるので、釣れる!
水面が乱れているポイントでの反応が良好である。
流れが速くても、水深が浅ければ、反応がある。
プールなら沈み石付近と山側の岩沿い。
倒木付近ならイワナの可能性大!
至る所にサカナがいる。
前回R3を釣った渓相とは全く違う場所もあり、面白い。
 
詳細は、こちら
https://100sai-hukutyan.com
*アップは、2022.9.2を予定しています。
新着フライフィッシングブログ
プロフィール写真
◆2022年9月21日
西洋毛ばり人さん
プロフィール写真
プロフィール写真
◆2022年9月18日
waggaさん
当サイトに掲載の記事・動画・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright©2022 フライフィッシング データバンク. All Rights Reserved.