フライフィッシング データバンク

檜枝岐川支流に露命をつなぐ(2022年9月28日)【キングフィッシャーさんのフライフィッシングブログ】

FFDBメンバー「キングフィッシャーさん」のブログ

現在位置
 > 檜枝岐川支流に露命をつなぐ(2022年9月28日)【キングフィッシャーさんのフライフィッシングブログ】
フライフィッシング動画
渓流フライフィッシングブログ
マイページ
フライフィッシングデータバンク・フェイスブックページ
フライフィッシング紀行 富山県・立山川
プロフィール写真
キングフィッシャーさんのブログ
フライフィッシングブログ一覧
キングフィッシャーさんのプロフィールを見る
キングフィッシャーさんのフライフィッシングブログを見る
フライフィッシングブログ(一般)の登録
フライフィッシングブログ(フィールドの話題)の登録
フライフィッシング釣行記録の登録
釣行記録
2022年9月29日
檜枝岐川支流に露命をつなぐ(2022年9月28日)
2022年9月28日
福島県檜枝岐川支流に露命をつなぐ
約7時間
 
イワナ
20~24cm
10匹
イワナ
15~19cm
5匹
 
テレストリアル系
CDCアント18番
カディス系
CDCカディス18番
 
2.14 匹 / 1時間
 
平均: 20.3 cm
写真1
写真2
写真3
写真4
写真5
22年渓流シーズンのラスト釣行に檜枝岐へ行ってきました。禁漁間近の渓流は平日でも混むだろうと想定して、いつもより1時間早く着くために張り切って2時起床。でも川沿いの駐車スペースは下流から中流まですでに埋まっている。目指す上流のポイントに車が停まっていないことを祈りながら砂利道を進むと、やった!停まっていない!お気に入りポイントに一番乗り。ウキウキですw 急いで支度を始めるといつも使ってるリールが無い。。。あぁ、ラインメンテしたまま部屋に置いてきた。仕方なく色違いの同じリールをロッドに付ける。けどラインはクラックだらけの古いライン。頑張るしかないとラインコートスプレーを塗布して誤魔化します。オンボロラインを伸ばし、流れに沈む石の上流へフライを落とし、ゆったり上手く流れに乗った瞬間、出た。身体を半分出すほどの勢いでフライを咥える元気な7寸イワナ。ロッドを軽く煽りフッキングに成功。魚の重さが伝わってくるこの瞬間がたまりませんね。そんな感じでずっと7寸ばかりが良く釣れました。昼前から霧雨が降りだし寒くなってきましたが、そこかしこでイワナの反応があり、魚影の濃さは来年への期待に繋がります。みんな大きくなって来年また釣れてくれw 残念ながらサイズアップすることなく最後の堰堤に到着したところ、フライマンが4人も遊んでました。終了~!w ということで22年の渓流釣行はケガもなく無事に終わり、左手薬指第一関節がブヨに噛まれて痒かった最後の釣行でした。
新着フライフィッシングブログ
プロフィール写真
◆2022年11月27日
キングフィッシャーさん
プロフィール写真
◆2022年11月17日
西洋毛ばり人さん
プロフィール写真
◆2022年11月16日
キングフィッシャーさん
当サイトに掲載の記事・動画・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright©2022 フライフィッシング データバンク. All Rights Reserved.