フライフィッシング データバンク

荒川~何の成果も得られませんでしたぁぁぁ(2023年3月19日)【キングフィッシャーさんのフライフィッシングブログ】

FFDBメンバー「キングフィッシャーさん」のブログ

現在位置
 > 荒川~何の成果も得られませんでしたぁぁぁ(2023年3月19日)【キングフィッシャーさんのフライフィッシングブログ】
フライフィッシング動画
渓流フライフィッシングブログ
マイページ
フライフィッシングデータバンク・フェイスブックページ
オフシーズン恒例!WILD-1スタッフの犀川釣行!
プロフィール写真
キングフィッシャーさんのブログ
フライフィッシングブログ一覧
キングフィッシャーさんのプロフィールを見る
キングフィッシャーさんのフライフィッシングブログを見る
フライフィッシングブログ(一般)の登録
フライフィッシングブログ(フィールドの話題)の登録
フライフィッシング釣行記録の登録
釣行記録
2023年3月20日
荒川~何の成果も得られませんでしたぁぁぁ(2023年3月19日)
2023年3月19日
栃木県荒川~何の成果も得られませんでしたぁぁぁ
約7時間
写真1
写真2
写真3
写真4
写真5
2023年3月19日(日) 栃木県荒川へ行ってきました。例年は渓流解禁日にこの川のC&R区間で釣りを楽しむはずが今年は放流が一か月遅れの4月2日(日)の一回のみ。なので今回はC&R区間以外のエリアで、もしかして、もしかしたら残っているかもしれない残りヤマメを探しに行ってみました。朝の風はひんやり冷たいが天気も良くほぼ快晴。前日は一日中雨が降っていたが上流の東古屋湖で調整されていて特に増水や濁りも無い。この川は川幅・水深・底石の配置などフライフィッシングには丁度ええ流れを持っているが、解禁日には他の河川と一緒でズラッと釣り人が並び、あっと言う間に魚が抜かれて釣れない川になる。さらにはC&R区間にあっても、早朝に地元の方が抜いていくという噂がまことしやかに囁かれていますw川の流れを眺めながら良さそうなポイントを探し下流側から入渓。一番魚が着きそうな流れや、葦の際々も逃さず探り、釣り上がっていくも全く魚信が得られず、あっと言う間に昼近くなった頃、水面にたくさんのカゲロウが流れ出した。が、ライズは無し。しばらく流れてくる虫がいい流れに乗ったをところを眺めながら『今だ!食べろ!』なんて心の中で思いながら見つめていると、『パシャ!』っとライズです!石脇の流れでついにライズが始まりました。このチャンスをモノにしようと焦る気持ちを落ち着かせながらCDCダンをキャストするも、流れているカゲロウは黒っぽいカラーでフライは白っぽいからか反応しない。出来るだけ黒っぽく、サイズ18番くらいのフライはディアヘアカディスしかなかった。仕方なくフライを結びポイントへキャストすると・・・『パシャ!』出た!っと合わせてみたがすっぽ抜け。合わせた瞬間にラインが水面でバシャっと音を立ててしまい、以降ライズは沈黙してしまいました。この日のワンチャンをモノに出来ず、7時間粘ってみたが結局・・・『何の成果も得られませんでしたぁぁぁ!!』byキースwww
釣果も無いのに長々と書いてしまった(笑)
川から上がる際、川岸の溜まりで、なにやら細長いニョロニョロした生き物を見つけた。3匹が石の横に固まってニョロニョロしている。体長7~8センチくらいでドジョウにしては細長くウナギの子供?と思い調べてみたが良くわからず。一番近いのはスナヤツメというヤツだった。絶滅危惧種らしい。
新着フライフィッシングブログ
プロフィール写真
◆2024年6月21日
choiceさん
プロフィール写真
◆2024年6月15日
キングフィッシャーさん
プロフィール写真
◆2024年6月14日
西洋毛ばり人さん
当サイトに掲載の記事・動画・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright©2024 フライフィッシング データバンク. All Rights Reserved.