フライフィッシング データバンク

シャロムの森(2023年5月25日)【西洋毛ばり人さんのフライフィッシングブログ】

FFDBメンバー「西洋毛ばり人さん」のブログ

現在位置
 > シャロムの森(2023年5月25日)【西洋毛ばり人さんのフライフィッシングブログ】
フライフィッシング動画
渓流フライフィッシングブログ
マイページ
フライフィッシングデータバンク・フェイスブックページ
WILD-1スタッフと歩く飯豊連峰・秘密の源流
プロフィール写真
西洋毛ばり人さんのブログ
フライフィッシングブログ一覧
西洋毛ばり人さんのプロフィールを見る
西洋毛ばり人さんのフライフィッシングブログを見る
フライフィッシングブログ(一般)の登録
フライフィッシングブログ(フィールドの話題)の登録
フライフィッシング釣行記録の登録
釣行記録
2023年5月26日
シャロムの森(2023年5月25日)
2023年5月25日
群馬県シャロムの森
約6時間
 
ヤマメ
10匹
イワナ
1匹
 
カディス系
12番スズメバチカディス
 
1.83 匹 / 1時間
 
平均: 0 cm
写真1
写真2
写真3
写真4
写真5
【釣果11匹ヤマメ10イワナ1】シャロムの森2023.5.25
状況
・天気  曇り
・気温  12℃(9時管理棟)
・水温  10℃(9時半R1入渓点)
・水位  平水(前回釣行2023.5.24との比較)
・水位  増水(例年との比較)
・風   弱風
・虫   カゲロウ、蛾、ミッジ
 
ヤマメの活性
管理棟に到着して身支度をしていると、オーナーの弟さんが登場。
カメラを設置してきたとのこと。
実は、この方はヤマメ・イワナの生態を広く知ってもらうために活動するYouTuberなのだ。
忙しい中、小一時間ばかり色々とご教授していただいた。
その中でも放流魚と天然魚との関係の話は、ハッ!とさせられた。
具体的な内容は、そのうち配信されるかもしれない。
フライフィッシング・・・・いや、渓流釣りをする人なら、ハッとさせられるにちがいない。
配信が楽しみだ。
 
今日は、R1を釣る。
LとRとの分岐となる橋の下でライズ!
あれやこれややってみるも、どうもフライが狙った場所に行かない。
当然だ!
昨日も今日も水温10℃。
この水温なら、夏フライ・12番スズメバチカディスで反応を得られる。
今日は12番スズメバチカディスをメインフライとするので、セージTXL0番。
12月下旬から使用していた2番ロッドとは、まるでキャスティング感覚が違う。
そんなこんなで、ライズは取れなかった。

14時を過ぎて、やっと狙った場所にフライがキャストできるようになる。
やれやれ・・・と思ったが、大増水という状況ではリーダー+ティペット14ftではちょっと短い。
15時を過ぎて、リーダー+ティペット17ftにしてみる。
このシステムは、自分にとってはかなり長い。
反応はあるのだが、フッキングしない・・・・しても、フックアウトを連発・・・・。
ある程度予想はしていたが、8連続スッポ抜けやフックアウトとなると、心が折れる。
なんとか1時間かかって、ヤマメを釣った。
 
詳細は、西洋毛ばり人【釣果11匹ヤマメ10イワナ1】シャロムの森2023.5.25
*アップは、2023.5.30を予定してます。
新着フライフィッシングブログ
プロフィール写真
◆2024年6月21日
choiceさん
プロフィール写真
◆2024年6月15日
キングフィッシャーさん
プロフィール写真
◆2024年6月14日
西洋毛ばり人さん
当サイトに掲載の記事・動画・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright©2024 フライフィッシング データバンク. All Rights Reserved.