フライフィッシング データバンク

スーパーヤマメ フラットバット ブラインド|フライフィッシング データバンク

日本の渓流でイワナやヤマメをフライフィッシングで釣るのに適したリーダー「スーパーヤマメ フラットバット ブラインド」の紹介。

現在位置
 > スーパーヤマメ フラットバット ブラインド
フライフィッシング動画
渓流フライフィッシングブログ
マイページ
フライフィッシングデータバンク・フェイスブックページ
オフシーズン恒例!WILD-1スタッフの犀川釣行!
スーパーヤマメ フラットバット ブラインドの写真1
スーパーヤマメ フラットバット ブラインドのテーパー比
ラインナップ:
 ・15ft
 ・4x、5x、6x
スーパーヤマメ フラットバット ブラインド
( リーダー )
岩井渓一郎氏がデザインに関わった、バリバスのイワナ・ヤマメを渓流で釣る為のリーダー。ブラインドフィッシング(釣り上がり用と解釈して差し支えないだろう)に特化したリーダーとされている。

同シリーズの「Super Yamame Match The Hatch」と比べると、テーパー部分が倍の長さ。すなわち、その分ターンをさせやすい。バット部分を扁平にしてあるところも、ターンオーバー性能を高くしている要因だ。
バット部分は52%と、かなり長め。テレストリアルなどの#10前後の大きなフライでも的確にプレゼンテーションするパワーを伝えるための設計なのだろう。

ロングリーダー・ティペットが前提の道具なので、これにティペットを結んで好みの長さにして使うことになる。ロッドが短い(8ft未満くらい)場合は、バット部分を適量カットして使うと良い。

15フィート。
4X、5X、6Xが用意されている。
フライライン・リーダー・ティペット
フライライン
新着フライフィッシングブログ
プロフィール写真
◆2022年8月10日
西洋毛ばり人さん
プロフィール写真
◆2022年8月8日
西洋毛ばり人さん
プロフィール写真
◆2022年8月3日
西洋毛ばり人さん
当サイトに掲載の記事・動画・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright©2022 フライフィッシング データバンク. All Rights Reserved.