フライフィッシング データバンク

インジケータに適したマテリアル|フライフィッシング データバンク

フライをタイイングする為のインジケータ(ウイングポスト等)に適したマテリアルについて紹介

現在位置
 > インジケータに適したマテリアル
フライフィッシング動画
渓流フライフィッシングブログ
マイページ
フライフィッシングデータバンク・フェイスブックページ
オフシーズン恒例!WILD-1スタッフの犀川釣行!
インジケータに適したマテリアル
渓流のフライフィッシングにおけるフライのインジケータとは、浮力と視認性を向上させる役割を持つパーツを指す。パラシュートパターンのパラシュートポスト(ハックルを巻きつける部分)がそれにあたる。
パラシュートフライ以外でも、見えずらいパターンのフライの上部に視認性の高い色合いのフライマテリアルを、インジケータとして取り付けることもある。
流れの複雑な日本の渓流で見えやすいように、色合いの鮮やかなマテリアルが選択されることが多い。

フライフィッシングで使うフライのインジケータに適したマテリアル

エアロドライウイング
エアロドライウイング
CDC
CDC
ラムズウール
ラムズウール
新着フライフィッシングブログ
プロフィール写真
◆2018年12月6日
turitaiwanさん
プロフィール写真
◆2018年11月25日
あきのりさん
プロフィール写真
◆2018年11月10日
釣りバカ先生さん
当サイトに掲載の記事・動画・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright©2018 フライフィッシング データバンク. All Rights Reserved.