フライフィッシング データバンク

ウイングに適したマテリアル|フライフィッシング データバンク

フライをタイイングする為のウイングに適したマテリアルについて紹介

現在位置
 > ウイングに適したマテリアル
フライフィッシング動画
渓流フライフィッシングブログ
マイページ
フライフィッシングデータバンク・フェイスブックページ
WILD-1スタッフと歩く飯豊連峰・秘密の源流
ウイングに適したマテリアル
フライフィッシングで渓流のイワナやヤマメを釣るためのドライフライのウイングには、鳥類のフェザーや獣毛等のや、シンセティックマテリアル(化学素材)などが使われるが、質感や浮力、色彩などを考慮して、フライにマッチしたマテリアルを選ぶ。

フライフィッシングで使うフライのウイングに適したマテリアル

ディアヘア
ディアヘア
ピーコックソード
ピーコックソード
CDC
CDC
シマザキフライウイング
シマザキフライウイング
ターキークイル
ターキークイル
エルクヘア
エルクヘア
ラムズウール
ラムズウール
グレーマラード
グレーマラード
新着フライフィッシングブログ
プロフィール写真
◆2021年6月22日
らんちさん
プロフィール写真
◆2021年6月20日
キングフィッシャーさん
プロフィール写真
◆2021年6月18日
らんちさん
当サイトに掲載の記事・動画・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright©2021 フライフィッシング データバンク. All Rights Reserved.