フライフィッシング データバンク

ライトケイヒルのフライパターン・タイイング|フライフィッシング データバンク

フライフィッシングで使うテレストリアル系フライパターン「ライトケイヒル」のタイイング等を紹介しています。

現在位置
 > ライトケイヒル
フライフィッシング動画
渓流フライフィッシングブログ
マイページ
フライフィッシングデータバンク・フェイスブックページ
フライフィッシング紀行 富山県・立山川
ライトケイヒルの写真1
ライトケイヒルの写真2
ライトケイヒルの写真3
動画で見るフライタイイング(ライトケイヒル)
渓流フライフィッシングで使用するメイフライ系の毛ばり

ライトケイヒルのフライパターン

淡い色合いのメイフライにマッチしやすいドライフライのパターン。
古くから使われているトラディショナルなフライだが、ここで掲載したのは、日本の渓流フライフィッシングで使いやすく改良したもの。

フックサイズにより様々なメイフライに対応できる。
シロハラコカゲロウやフタバコカゲロウは#18。
モンカゲロウやエルモンヒラタカゲロウなら#14~#12といった具合。

ウイングにはレモンウッドダックを使うのが正当(?)だが、グレーマラードをレモンウッドダック風に染色したイミテートマテリアルを使用してもよい。
◆このフライが活躍する主な時期
2月
3月
4月
5月
6月(前)
6月(後)
7月
8月
9月
◆主な使い方
ライズ狙い
釣り上がり
沈める
タイイング
このフライパターンの関連記事
新着フライフィッシングブログ
プロフィール写真
◆2020年9月24日
ooruriさん
プロフィール写真
◆2020年9月23日
choiceさん
プロフィール写真
◆2020年9月16日
ooruriさん
当サイトに掲載の記事・動画・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright©2020 フライフィッシング データバンク. All Rights Reserved.