フライフィッシング データバンク

クモパラのフライパターン・タイイング|フライフィッシング データバンク

フライフィッシングで使うテレストリアル系フライパターン「クモパラ」のタイイング等を紹介しています。

フライフィッシング動画
渓流フライフィッシングブログ
マイページ
フライフィッシングデータバンク・フェイスブックページ
オフシーズン恒例!WILD-1スタッフの犀川釣行!
クモパラの写真1
クモパラの写真2
渓流フライフィッシングで使用するテレストリアルの毛ばり

クモパラのフライパターン

クモをイミテートしたフライパターン。

ある夏の渓で、張り出した枝の下を狙ってのキャストしたところ、そこにはクモの巣が張られていて、フライがクモの巣に引っかかってしまった。その衝撃で、そこの住人であるクモが流れに落下した。
次の瞬間、水面が激しく割れた。イワナだった。

次の釣行から筆者のフライボックスには、クモのパターンが常備されるようになった。

ボディはディアヘアでぽってりシルエットに。ハックルは毛足の長いものを使用する。写真のパターンのソラックスはピーコックソードだが、もちろんピーコックハールでタイイングしてもかまわない。
枝の下やテトラの中など、ピンポイントを狙う際に使いたい。
◆このフライが活躍する主な時期
2月
3月
4月
5月
6月(前)
6月(後)
7月
8月
9月
◆主な使い方
ライズ狙い
釣り上がり
沈める
タイイング
新着フライフィッシングブログ
プロフィール写真
◆2021年2月1日
Irmao Kayさん
プロフィール写真
◆2021年1月4日
Irmao Kayさん
プロフィール写真
当サイトに掲載の記事・動画・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright©2021 フライフィッシング データバンク. All Rights Reserved.