フライフィッシング データバンク

プードルのフライパターン・タイイング|フライフィッシング データバンク

フライフィッシングで使うテレストリアル系フライパターン「プードル」のタイイング等を紹介しています。

フライフィッシング動画
渓流フライフィッシングブログ
マイページ
フライフィッシングデータバンク・フェイスブックページ
オフシーズン恒例!WILD-1スタッフの犀川釣行!
プードルの写真1
プードルの写真2
渓流フライフィッシングで使用するテレストリアルの毛ばり

プードルのフライパターン

アリのようにも見えるが、特定昆虫のイミテートでなく、ファジーなフライパターン。夏のフライフィッシングでの定番としてすっかり定着した人気のドライフライだ。

ピーコックをおしりの部分に玉のようにタイイングし、中間部のシャンクにはスレッドすら巻かない。アイ側もインジケータ(ウイングポスト)をスレッドで留めるだけで、ダビング材も何も巻かない。
ピーコックの玉とインジケータはできるだけ離れるほうがよいようだ。
◆このフライが活躍する主な時期
2月
3月
4月
5月
6月(前)
6月(後)
7月
8月
9月
◆主な使い方
ライズ狙い
釣り上がり
沈める
タイイング
フック
ボディ(玉)
ハックル
インジケータ
新着フライフィッシングブログ
プロフィール写真
◆2021年2月1日
Irmao Kayさん
プロフィール写真
◆2021年1月4日
Irmao Kayさん
プロフィール写真
当サイトに掲載の記事・動画・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright©2021 フライフィッシング データバンク. All Rights Reserved.