フライフィッシング データバンク

ヘアーズイヤーニンフのフライパターン・タイイング|フライフィッシング データバンク

フライフィッシングで使うフライパターン「ヘアーズイヤーニンフ」のタイイング等を紹介しています。

現在位置
 > ヘアーズイヤーニンフ
フライフィッシング動画
渓流フライフィッシングブログ
マイページ
フライフィッシングデータバンク・フェイスブックページ
オフシーズン恒例!WILD-1スタッフの犀川釣行!
ヘアーズイヤーニンフの写真1
ヘアーズイヤーニンフの写真2
渓流フライフィッシングで使用する水面下の毛ばり

ヘアーズイヤーニンフのフライパターン

フェザントテールニンフと並んで、沈めるフライフィッシングでは最もポピュラーなフライパターンのひとつ。
ダビング材の色を変えることで様々なタイプのニンフを表現できる。

写真のパターンではテールにフェザントテールを使ってタイイングしているが、これはちぎれやすいので、バーサテールなど強度の高いものを使用しても良い。

また、ソラックス部分の下巻きにウエイト(ひも状のオモリ)を巻きつけてからタイイングすると、キャスト時にフライがすっきりと沈んでくれる。
◆このフライが活躍する主な時期
2月
3月
4月
5月
6月(前)
6月(後)
7月
8月
9月
◆主な使い方
ライズ狙い
釣り上がり
沈める
タイイング
フック
ボディ
ソラックス
リブ
ウイングケース
テール
新着フライフィッシングブログ
プロフィール写真
◆2023年1月30日
西洋毛ばり人さん
プロフィール写真
◆2023年1月26日
西洋毛ばり人さん
プロフィール写真
◆2023年1月23日
西洋毛ばり人さん
当サイトに掲載の記事・動画・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright©2023 フライフィッシング データバンク. All Rights Reserved.