フライフィッシング データバンク

ごめんねルアーマンでさんのフライフィッシングブログ(1)

FFDBメンバー「ごめんねルアーマンでさん」のフライフィッシングブログ

現在位置
 > ごめんねルアーマンでさんのフライフィッシングブログ(1)
フライフィッシング動画
渓流フライフィッシングブログ
マイページ
フライフィッシングデータバンク・フェイスブックページ
ダブルハンドで楽しむ晩秋の長野県・犀川
プロフィール写真
ごめんねルアーマンでさんのブログ
フライフィッシングブログ一覧
ごめんねルアーマンでさんのプロフィールを見る
フライフィッシングブログ(一般)の登録
フライフィッシングブログ(フィールドの話題)の登録
フライフィッシング釣行記録の登録
(全35件のブログ記事 1件目から表示中)
次ページへ
釣行記録
2018年4月21日
日川 自分で確かめてみました(2018年4月21日)
2018年4月21日
山梨県日川 自分で確かめてみました
約2時間
 
イワナ
25~29cm
1匹
 
0.5 匹 / 1時間
 
平均: 27 cm
写真1
写真2
写真3
写真4
写真5
なかなか皆さんの回答がないので、自分で確かめに行きました。
現着6時、流石に東京の近場だけあって既に4-5台の車が駐車してました。
土日と夏日の予想で期待してましたか、現地の6時の気温8度。やっぱり山岳渓流だけあって、朝は寒いです。
水温も低め、やっぱり昼からが良かったと後悔しますたが、土日休みに一日中釣りに行っていたら、また、嫁に何を言われるかわかりません。
サッと釣りをして午後からは、買い物に付き合わなくてはという危機感とプレッシャーを感じながら入渓しました。
思っていたより河原が広くて歩きやすいので、人気も納得出来ました。だからこそ、沢山の釣り人であちこちに新しい足跡ありです。
ミノーを追って来るのは、放流したばかりのミノーと同じサイズのイワナばかり。スレているのか魚が釣られてほどんどいないのか。
途中の魚止まで全く上がらず、チビイワナをバラすだけ。先行者の姿も見える。近郊は、仕方ないと坊主覚悟の最後の堤の本当に小さな流れ込みにミノー投入、
きたー、来たー尺足らずのイワナゲットー。
だけど、結構細身なのね、この時期は、これくらいなのかなと思いつつ、先行者もいるので二時間で納竿しました。やっぱ、釣りやすい所は、魚も薄いんですかねー。渓相は、大好きなんだけど、皆さん持ち帰らずにリリースしましょうね。
  
一般ブログ記事
2018年4月17日
どなたか日川について教えて下さい。
大菩薩湖手前の日川は、都心から超近場で、なかなかの場所と聞きました。
これだけ近いとかなり魚もスレてしまっているのではないのでしょうか?
近郊の釣り場を模索中です。
ホームの方、宜しくお願いします。と、言うとまた、釣師も増えてしまうかな?
  
釣行記録
2018年4月6日
佐野市H川源流部(2018年4月2日)
2018年4月2日
群馬県佐野市H川源流部
約0時間
 
ヤマメ
20~24cm
2匹
ヤマメ
25~29cm
1匹
 
平均: 23.7 cm
写真1
写真2
写真3
写真4
写真5
今年初のH川に行きました。昨年は、登山客が熊に襲われたヤバイところ。
気温が上がってきたので様子見です。昨年は、魚影少なくてこの川は、もうダメだと思いました。
今回は、行けるところまでひたすら釣り上がりました。水温が上がってきた10時ころから3匹のヤマメゲット〜〜。イワナ出ず、ピークまで上がって納竿しました。昨年に比べて魚影が濃くなってきたように感じましたが、釣りをしていてもなんだか熊さんが出て来る様な気がして落ち着けませんでした。
昨年あまり人が入らなかったのも濃くなった原因かもしれませんね。
  
釣行記録
2018年3月31日
北杜市塩川ダム上流(2018年3月27日)
2018年3月27日
山梨県北杜市塩川ダム上流
約3時間
 
イワナ
25~29cm
1匹
イワナ
20~24cm
1匹
 
0.67 匹 / 1時間
 
平均: 24.5 cm
写真1
写真2
写真3
写真4
写真5
今年初の北杜市責め。前回、群馬でボウズをめくったので確実にイワナの姿を見る作戦。そのための平日休み。
現着8時まだまだ気温11度で水冷たく、ところどころに残雪あり。
まだ、上流部までは、通行止のために結構手前から釣り上がりました。
平日のせいか私以外に釣り人なし。初めは、まだ水温低く全く魚の姿なし。
10時ころから、動き鈍いもルアーを追いかけ始めました。日当たりのいい流れのない場所から二匹ゲット。
そのあたりから、川の横を一台の車が、、、。
まぁ、距離を取ってくれればみんなの川なので問題ないやと思っていましたが、なんと数分歩くと車が駐車。
すぐ前に釣り人。セニョールそれないでゲスよ。
車が駐車してるの確認したら、せめて距離置いて入ってくれればみんな楽しく出来るのに。
しかも山梨ナンバーの地元民。ルールを知らないわけもない。
これ以上釣り上がっても仕方ないから納竿しました。
せめて違う沢に入るとか考えないのかな?
まぁ、イワナの顔が見えたので仕方なく帰宅しました。
流石、山梨、今年も期待できそうです。
  
釣行記録
2018年3月20日
桐生市梅田湖上流部(2018年3月18日)
2018年3月18日
群馬県桐生市梅田湖上流部
約3時間
写真1
写真2
写真3
写真4
写真5
今年初の超近場。現地6時半に到着も、気温1度。
まだまだ山は、寒いです。
水温も上がらず、ミノーを追う姿は、全くなし。
泳いでる姿もなく、やばい状況。
3時間粘るも全く姿なく納竿しました。
水温が低すぎるのか、全く魚のいない川になったのか、
暖かくなってから、リベンジします。
今年初のボウズめくってしまいました。
  
(全35件のブログ記事 1件目から表示中)
次ページへ
FFDBトラウトフィッシングGP2017
新着フライフィッシングブログ
プロフィール写真
◆2018年4月21日
ごめんねルアーマンでさん
プロフィール写真
◆2018年4月20日
choiceさん
プロフィール写真
◆2018年4月20日
KISHIさん
当サイトに掲載の記事・動画・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright©2018 フライフィッシング データバンク. All Rights Reserved.