フライフィッシング データバンク

太田切川~長野県~のフライフィッシングブログ(1)

太田切川関連のフライフィッシングブログ

現在位置
 > 太田切川~長野県~のフライフィッシングブログ(1)
フライフィッシング動画
渓流フライフィッシングブログ
マイページ
フライフィッシングデータバンク・フェイスブックページ
フライフィッシング紀行 富山県・立山川
太田切川(長野県駒ヶ根市)関連のブログ記事
フライフィッシングブログ一覧
フライフィッシング釣行記録
30cm以上のフライフィッシング釣行記録
(全8件のブログ記事 1件目から表示)
次ページへ
釣行記録  (投稿者: もりさん
2017年6月19日
太田切川(2017年6月14日)
2017年6月14日
長野県太田切川
約4時間
 
アマゴ
15~19cm
3匹
イワナ
15~19cm
3匹
 
メイフライ系
ソラックスダン#14
 
1.5 匹 / 1時間
 
平均: 17 cm
写真1
写真2
写真3
平日の太田切に行ってみました。

平日なので10時に入渓。釣り人はいません。サルの御一行様はいました。目を合わせないように知らんぷりしましたが。。。
今日もいつもの場所から入渓しますが、前回反応が良かったプールでは先行者の餌釣り師が横入りです。まあ、おじいちゃんだったので対岸でおじいちゃんが釣り上がるのを待ってましたが、このおじいちゃん、ずっと居座ってるので仕方なく、少し距離を開けて上流に入ります。結局このおじいちゃんこの場所のみでずっと釣りしてました。
やはり前回と同様、ここら辺から反応が出てきました。今回は、やっとイワナが顔を見せてくれました。美形です。
今回は前回より、減水していましたが、瀬尻での反応があります。
ここは流れが急なので、瀬尻といっても流れ結構きつく、食いそこないが何回もありました。結構デカいのがフライに出ましたが(たぶんイワナ)、痛恨の合わせ切れ。。。。
おじいちゃん餌釣り師がいなくなったので、そのプールに夕方入りました。大型のカゲロウが無数にハッチしてます(写真の中央の小さな無数の点がそれですが。。。。見えないかも)。時よりスプラッシュライズがあります。ここで、数匹のアマゴ、イワナをGETし、本日は終了。
赤いコマクサ橋あたりから上流は、まったく反応ありませんというか、魚がつく場所がなさそうです。とにかく流れが分散してしまってポイントがありません。昨年の河川工事の影響ですね。



  
釣行記録  (投稿者: もりさん
2017年6月11日
太田切川(2017年6月10日)
2017年6月10日
長野県太田切川
約2時間
 
アマゴ
15~19cm
6匹
アマゴ
20~24cm
1匹
 
メイフライ系
パラシュート
 
3.5 匹 / 1時間
 
平均: 17.7 cm
写真1
写真2
写真3
太田切川に行ってみました。
朝一で水温8度。。。少し低い。
#16パラシュートダンで釣り上がります。
昨年の河川工事でポイントが死んでます。

前半、まったく反応なし。。。。
堰堤を1つ超えたところで初めて反応ありましたが、流れが上下していて食いきれません。流れが比較的安定している巻き返しを狙うと
出ました、本日初です。出たポイントからしてイワナと思って引き寄せると
アマゴ。。。。
1つ上の落ち込みの巻き返しでもアマゴ。。。
もう1つ上でもアマゴ。。。
急に魚っけが出てきましたが、アマゴばかり、それもイワナのいそうなポイントでなぜかアマゴ。イワナは何処へ?
気をよくしてもう1つ堰堤上り釣り上がりますが、
反応なし。。。
特定の区間しか反応なしの結果でした。
早い昼食のあと再度反応よい区間に入りました。
水面を故意にフライをフラッタリングさせると
結構な流れの中からポンポンと出てきます、アマゴばかり。
写真で水の色が青いことからわかるように、水温10℃程度でしたが
反応は良かったです。

午後は雨と強風で釣りにならず、本日はここまで。
監視員のおじさんから良い情報得たので
次回はそのポイントに行ってみようと思います。


  
釣行記録  (投稿者: もりさん
2016年8月9日
太田切川(2016年8月4日)
2016年8月4日
長野県太田切川
約3時間
 
イワナ
15~19cm
5匹
 
テレストリアル系
ブラックアント#14#12
 
1.67 匹 / 1時間
 
平均: 17 cm
写真1
他の方も書かれてますが、今年の太田切、河川工事いただけません。
昨年も上流部の工事実施されていましたが、今年は下流部。樹木が一切ありません。脇の木陰の流れが気にっていたのに、今は、炎天下の釣りになります。
今年から夏はウエダーを脱ぎ、ウエットゲーターで釣り上がります。これ結構いいです。日差しがじりじり暑いですが、それでもイワナはポツポツ顔を出してくれました。フライは大物狙いで大き目を使用。出ても食いきれないこと数回、結局釣れたのはサイズは小さめでした。
大きなフライで小さなイワナ、写真でその比がおわかりかと。
夏休み中は午前10:00頃までですかね。それ以降は子供たちの水遊び場と化します。

上流の堰堤で結構なサイズが2度出ましたが、流れが複雑で食いきれず。。。いつか近いうちにリベンジです。


  
フィールドの話題  (投稿者: かっちんさん
2016年7月15日
減水と濁り
太田切川の話題
太田切川に行ってきましたが、減水と濁りです。
川幅を狭める工事もしています。足元も悪く、釣り人も見かけませんでしたね
しばらくだめかな
  
釣行記録  (投稿者: もりさん
2016年6月17日
太田切川(2016年6月12日)
2016年6月12日
長野県太田切川
約3時間
 
イワナ
15~19cm
3匹
 
テレストリアル系
アントパラシュート
 
1 匹 / 1時間
 
平均: 17 cm
写真1
写真2
太田切にまた行ってきました。
今回は現場に来て、びっくり。
水が。。。。
かなりの減水です。

前回と比較すると1/2以下。。。
この時期でこの水量とは。。。異常です。

前回が増水気味だったのでまあ、よしとしましょう。
実釣開始。
いきなり一投目で黒い影が浮いてきました。
Fly見てもっどて行きました。再度流すとFly咥えましたが、
すっぽ抜け。。。もう出てきません。

前回の増水時は狙えなかったポイントを丁寧に攻めていきます。
沈み石の前にFlyが流れていくと
出ました。今度は合わせ切れ。。。。
調子が出ません。

同じで場所で今度は速攻スプラッシュアタック。多分アマゴさんでしょう。
空振りです。。。トホホ。

少し上流でようやく1匹小ぶりのイワナをゲット。
いつもの水中写真をパチリ。Flyのデカさがわかります。

その後、堰堤を超えて同じく攻めて、同サイズを2匹ゲット。
赤い橋を超えるあたりから、水量少なく釣になりません。

終了です。

今年は、雪がすくなく、もうすでに渇水の状態ですね。。。

次回からは上流部ですね。
  
No.1012
禁漁前
2014年09月29日 14時16分
投稿者: かもしか
禁漁前、いってきました。
今年のフライもこれで最後です。

釣果は上々。
イワナとアマゴが半々。
28センチのイワナが最高でした。
No.978
違いますね
2014年07月28日 17時15分
投稿者: -
>>976
太田切は伊奈谷の川なので、あの記事の川とは違いますね。
No.976
支流?
2014年07月25日 17時42分
投稿者: -
Fly Roddersに出てるヤマトイワナの沢は、太田切川の支流ですかね?
No.975
ダメダメ
2014年07月22日 20時41分
投稿者: -
まったくダメダメでした。
暑すぎ。
日陰がないからこっちの活性が上がりませんわ。
早々に切り上げて立ち寄り湯でのんびりな一日でした。
はぁ~。
No.194
2013年12月01日 22時53分
投稿者: -
確か、2年くらい前からC&R区間はなくなっていますよ。
No.193
C&Rは?
2013年12月01日 16時19分
投稿者: -
ココ、C&Rをやめちゃったの?
No.185
2013年11月21日 18時14分
投稿者: かもしか
ここは、よく釣れますね。
アマゴとイワナが半々くらいです。

ヤマト系のイワナもたまに出ますね。
夏のイブニングが最高です。
新着フライフィッシングブログ
プロフィール写真
◆2018年10月18日
turitaiwanさん
プロフィール写真
◆2018年10月16日
あくあさん
プロフィール写真
◆2018年10月14日
釣りバカ先生さん
当サイトに掲載の記事・動画・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright©2018 フライフィッシング データバンク. All Rights Reserved.