フライフィッシング データバンク

鶴沢川支流(2019年5月25日)【takashiさんのフライフィッシングブログ】

FFDBメンバー「takashiさん」のブログ

現在位置
 > 鶴沢川支流(2019年5月25日)【takashiさんのフライフィッシングブログ】
フライフィッシング動画
渓流フライフィッシングブログ
マイページ
フライフィッシングデータバンク・フェイスブックページ
オフシーズン恒例!WILD-1スタッフの犀川釣行!
プロフィール写真
takashiさんのブログ
フライフィッシングブログ一覧
takashiさんのプロフィールを見る
takashiさんのフライフィッシングブログを見る
フライフィッシングブログ(一般)の登録
フライフィッシングブログ(フィールドの話題)の登録
フライフィッシング釣行記録の登録
釣行記録
2019年5月27日
鶴沢川支流(2019年5月25日)
2019年5月25日
福島県鶴沢川支流
約6時間
 
イワナ
15~19cm
2匹
イワナ
20~24cm
7匹
イワナ
25~29cm
3匹
 
メイフライ系
パラシュート
 
2 匹 / 1時間
 
平均: 22.4 cm
写真1
写真2
写真3
 5月25日に鶴沢川の支流へ釣行しました。

 この日は朝からピーカンで、入渓したのは7時半頃でしたが、退渓した14時まで一切曇ることもなく、最高気温30度を超える非常に暑い一日でした。

 朝一で入渓した場所からすぐの場所で15cm位のイワナが出てくれたのですが、ここから暫く反応が無く9時過ぎまでは、反応してくれても乗らない時間帯となって、先行者を疑いましたが、この日は気温が暑くなり始めてからが本番でした。

 倒木などで若干釣りにくいエリアでしたが、ちょっとした巻き返しに打ち込むと、素直に出てきてくれるイワナが増え始めました。
 その後、大場所の巻き返しで泣尺位のいいサイズのイワナも追加しながら釣り上がると、プール状になっているところで浮いているイワナを発見!
 14番の黒いパラシュートをそっと落とすと、す~っと寄ってきて、静かに咥え反転するところまでばっちり見え、ゆっくり合わせ、寄せるとこれは25cm位。
 同じ場所で20cm前後のイワナを2匹追加で釣ることができました。
 しかも、途中で1回バラシ、2回フッキング失敗したうえで釣れたので、イワナ達は随分と機嫌が良い様子です。

 途中、見物していた方の前でも2匹釣り上げることができたり、未熟な私が、ずいぶんと腕前が上がったのではないかと勘違いしてしまいそうなほど釣ることが出来ました。

 最後とした大きな積堤では、最も左岸寄りの巻き返しでこれまた泣尺クラスのイワナを追加し、退渓としました。

 ※写真は、途中の大場所で泣尺のイワナを釣った場所です。
  写真左の巻き返しから出ました。

【タックル】
 ロッド   8.2ft 2番
 ライン   DT2F
 リーダー  5X 11ft
 ティペット 6X 5ft位
 フライ   #15 パラシュート ターキーバイオットボディ
       #14 パラシュート アダムス
           パラシュート 黒ボディ 
新着フライフィッシングブログ
プロフィール写真
◆2019年6月19日
tecchieさん
プロフィール写真
◆2019年6月16日
takashiさん
プロフィール写真
◆2019年6月16日
キングフィッシャーさん
当サイトに掲載の記事・動画・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright©2019 フライフィッシング データバンク. All Rights Reserved.