フライフィッシング データバンク

渡良瀬川冬季ニジマス釣り場1発目(2023年10月22日)【キングフィッシャーさんのフライフィッシングブログ】

FFDBメンバー「キングフィッシャーさん」のブログ

現在位置
 > 渡良瀬川冬季ニジマス釣り場1発目(2023年10月22日)【キングフィッシャーさんのフライフィッシングブログ】
フライフィッシング動画
渓流フライフィッシングブログ
マイページ
フライフィッシングデータバンク・フェイスブックページ
オフシーズン恒例!WILD-1スタッフの犀川釣行!
プロフィール写真
キングフィッシャーさんのブログ
フライフィッシングブログ一覧
キングフィッシャーさんのプロフィールを見る
キングフィッシャーさんのフライフィッシングブログを見る
フライフィッシングブログ(一般)の登録
フライフィッシングブログ(フィールドの話題)の登録
フライフィッシング釣行記録の登録
釣行記録
2023年10月22日
渡良瀬川冬季ニジマス釣り場1発目(2023年10月22日)
2023年10月22日
栃木県渡良瀬川冬季ニジマス釣り場1発目
約8時間
 
ニジマス
30~34cm
1匹
 
水面下のフライ
ビーズヘッドフェザントテール16番
 
0.13 匹 / 1時間
 
平均: 32 cm
写真1
写真2
写真3
写真4
写真5
2023年10月22日(日)渡良瀬川冬季ニジマス釣り場へ行ってきました。天気はピーカンで風も穏やかなフライフィッシング日和です。先週日曜にスタートした冬季ニジマス釣り場なので、まだ魚の絶対数が少なくオデコも覚悟の1発目。ポイントはいつもの高速下です。近くのコンビニで釣り券を購入して7時半に到着すると漁協の監視員さんたちが居たので挨拶して釣り券の確認してもらい話を聞くと『先週放流した魚たちは大体が下ったんじゃねぇかな~』とのこと。『今日は朝から無券がいたよ~』って言ってました。8時に入渓するとまだ空いていて一級ポイントの橋脚の流れ込みに入れましたが、定番のオレパー(オレンジ&パートリッジ)を流せどスイングさせど、うんともすんともアタリ無し。『う~ん。やっぱり魚少なくて下流に溜まってるのかなぁ』と周りの釣れ具合を眺めていると下流の対岸の餌師が時折釣れている模様。『いやいや!上にも元気なヤツが入っているはず!』と自分を鼓舞して徐々に上流へ移動しましたが、やっぱりアタリ無し。でも川をよ~く眺めていると時々水中でキラっと魚が翻っているような感じがした。ウェットは追わなくてもニンフなら出るかもとビーズヘッドフェザントテールにチェンジ。流れが速いのでメンディング、フリッピング、フリッピングを繰り返しラインに引っ張られないように流すと、マーカーにフッと反応が!合わせるとグッと重みが伝わって、やっとキタ~♪久しぶりの魚の感触に歓びながら、バレないように慎重やり取りしてネットイン。なかなか綺麗な34センチのニジマス。朝から3時間半でやっと釣れて坊主も回避出来たので定番のカップ麺とおにぎりで昼食を取って、後半は更に上流の鹿島橋まで釣り上がり17時まで粘りましたがアタリが1回あっただけで乗らずに終了~。今年の渡良瀬は河原の雑草がボウボウで踏み跡も無く、水位も去年より20~30cm高くて川の中を股まで浸かって移動するしかなくチョイ大変です。来週2回目の放流に期待しよう。
新着フライフィッシングブログ
プロフィール写真
◆2024年4月22日
キングフィッシャーさん
プロフィール写真
◆2024年4月14日
キングフィッシャーさん
プロフィール写真
◆2024年4月13日
キングフィッシャーさん
当サイトに掲載の記事・動画・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright©2024 フライフィッシング データバンク. All Rights Reserved.