フライフィッシング データバンク

フローティングカディスピューパのフライパターン・タイイング|フライフィッシング データバンク

フライフィッシングで使うカディス系フライパターン「フローティングカディスピューパ」のタイイング等を紹介しています。

現在位置
 > フローティングカディスピューパ
フライフィッシング動画
渓流フライフィッシングブログ
マイページ
フライフィッシングデータバンク・フェイスブックページ
オフシーズン恒例!WILD-1スタッフの犀川釣行!
フローティングカディスピューパの写真1
フローティングカディスピューパの写真2
渓流フライフィッシングで使用するカディス系の毛ばり

フローティングカディスピューパのフライパターン

カディスピューパをイミテートしたドライフライ。ピューパとは、羽化する前のサナギの状態だ。
本体部分は水で濡らすなどして水面下に沈め、CDCの部分のみを水面に浮かせて使う。

カディスのハッチに対するライズを確認できるが、エルクヘアカディスなど水面上のフライパターンには反応が鈍いようなフライフィッシングシーンで役立つ。
また、本流的な太い流れでヤマメを狙う際などに使うと、良い結果を得られることがある。
◆このフライが活躍する主な時期
2月
3月
4月
5月
6月(前)
6月(後)
7月
8月
9月
◆主な使い方
ライズ狙い
釣り上がり
沈める
タイイング
フック
ボディ
リブ
スラックス
ウイング
レッグ
新着フライフィッシングブログ
プロフィール写真
◆2023年1月30日
西洋毛ばり人さん
プロフィール写真
◆2023年1月26日
西洋毛ばり人さん
プロフィール写真
◆2023年1月23日
西洋毛ばり人さん
当サイトに掲載の記事・動画・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright©2023 フライフィッシング データバンク. All Rights Reserved.